Tel / 06-4256-2660

本町でリフレッシュするなら【BreakSpace e-CHARGE】 | 本町のリフレッシュ空間

高純度のゲルマニウムと玉石で首・肩まわりを温める~血流が滞りやすい低体温と冷え性の違い~

高純度のゲルマニウムと那智黒石で心地よく体を温める

高純度のゲルマニウムと那智黒石で心地よく体を温める

高純度のゲルマニウムと炭、那智黒石で体を温める温芯浴は、【e-CHARGE】が提供するオリジナル健康サービスです。那智黒石という玉石の上に寝ていただく温芯浴は、クッションが体にフィットするため、寝心地がよいと喜ばれています。

じんわり汗をかく程度の温もりが特徴で、低温やけどの心配もありません。そのため、温泉に浸かるような心地よさを、お子様からご年配の方まで安心してご利用いただけます。心と体をリフレッシュさせたい時は、ぜひお越しください。

高純度のゲルマニウムで首や肩まわりを温めよう

高純度のゲルマニウムで首や肩まわりを温めよう

高純度のゲルマニウムで首や肩まわり、手足まで温める温芯浴では、温められた那智黒石と炭から遠赤外線も放出されています。そのため、ぽかぽか温まるのが特徴です。そんな【e-CHARGE】では、高純度のゲルマニウムをお湯に混ぜ、発汗を目的とした贅沢な手足温浴も用意いたしました。

温芯椅子に座ってお腹まわりを同時に温めることができますので、有酸素運動による発汗を体験していただけます。また、温める健康をテーマに開発された温芯浴と手足温浴では、補給していただくお水にもこだわりました。京都や日田市、富士山の天然水を用意していますので、ご自由にお飲みいただけます。

血流の滞りが原因だけど低体温と冷え性はまったくの別物!

低体温と冷え性には、血流の滞りという共通点があるものの、実はまったくの別物ということをご存知でしょうか。深部体温、つまり内臓の温度低下で起こるのが低体温で、夏場でも手足の防寒対策を必要とするのが冷え性です。

低体温は体の中枢が冷えているため、平熱が36度に満たない人を指します。一方、冷え性は末端部分の冷えですから、体温が何度未満かという考え方は当てはまりません。また、低血圧だから低体温になりやすいと考える方は意外と多いようですが、低体温から高血圧へと進行する場合もあります。そのため、日常的に体を冷やさない工夫を心がけ、食生活を見直すことが大切です。

高純度のゲルマニウムを溶かした手足温浴で疲れを癒すなら【e-CHARGE】へ

店舗名 BreakSpace e-CHARGE
住所 〒541-0055 大阪府 大阪市中央区船場中央2丁目3番6-401号 船場センタービル10号館1階
営業時間 10:30~19:00
休業日 土・日・祝
TEL 06-4256-2660
FAX 06-6401-0370
代表者 久木元 悦子
URL http://e-charge-honmachi.com/